二輪車防犯登録 取扱販売店の方へ

二輪車防犯登録 加入手続きの流れ

お客様が二輪車防犯登録に加入するにあたり、以下の流れで手続きを進めてください。

  1. 1.
    二輪車防犯登録票と登録ステッカーを各ブロックの事務所へご注文ください。
  2. 2.
    二輪車防犯登録票に必要事項をご記入ください。
  3. 3.
    登録ステッカーをバイクに貼り、二輪車防犯登録ユーザーカードと二輪車防犯登録票(譲渡証明書)をお客様に渡してください。
  4. 4.
    記入された二輪車防犯登録票は、即日各ブロックの二輪車防犯登録の事務所へFAXしてください。登録完了です。

二輪車防犯登録表 二輪車防犯登録ユーザーカード 登録ステッカー

「ジャパンライダーズ宣言とは」

ライダーひとりひとりの“安全とマナー”の小さな思いやりのことばを集めて、バイクと社会のより良い関係を築いていこう。
そんなささやかな活動です。 URL:https://www.japan-riders.jp/

二輪車防犯登録User Card

※普段気をつけている“安全とマナー”の心がけについて、ご記入頂いて下さい。
※なお、記入欄についてはボールペンでご記入頂きますようご案内下さい。

二輪車防犯登録票(販売証明書)活用についてのお知らせ

販売証明書の活用について

二輪車防犯登録票には、市区町村窓口への原動機付自転車の車両標識番号(ナンバープレート)交付を受けるための申請時に活用できる「販売証明書」が含まれております。

販売証明書

この販売証明書を添付することにより、申請時に市区町村窓口に提出する基本書式である「軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書(原動機付自転車・小型特殊自動車)」の販売証明書欄の記載が省略できます。

軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書(原動機付自転車・小型特殊自動車)

ただし、一部の市区町村におきましては、申請基本書式の「販売証明書欄」に記載することが必須条件であるとして、二輪車防犯登録票「販売証明書」を添付しても、その書類自体は受理されたとしても基本書式の「販売証明書欄」への記載も求められることがありますので、お手数でも事前にご確認をお願い申し上げます。

二輪車の盗難防止及び被害に遭った場合の早期回復のために、二輪車防犯登録制度のより一層の普及促進にお力添えをよろしくお願い申し上げます。

PAGETOP

PAGETOP