プレスリリース

プレスリリース

2016.8.29

二輪車安全運転推進運動を実施します。

9月21日(水)~30日(金)の秋の全国交通安全運動に合わせて、二輪車業界としては、9月11日(日)~9月30日(金)までの20日間、自動二輪車及び原動機付自転車を利用する者の安全を確保し、安全で快適な二輪車の社会を構築するため、二輪車安全運転推進運動を実施致します。秋の全国交通安全運動の期間を含んで実施することにより、相乗効果として二輪車の交通事故防止、ならびに盗難予防及び被害回復を図ることを目的にしています。

今年は「 あごひも、しっかり締めて(指一本入る程度)、正しくヘルメット and 胸部プロテクターが胸部・腹部をガードする 」の統一標語を掲げ、 ヘルメットを正しく着用していないため、衝突時にヘルメットが脱落して、頭部損傷で死亡にいたるケースが多発していることから、あごひもをしっかり締めることの重要さを指導啓発します。また、二輪車乗車中の死亡事故防止のためプロテクターの着用の効用と重要性について指導し推奨します。

皆様におかれましては、二輪車安全運転推進運動の趣旨をご理解頂き、事故を防ぎ、ライダーにとってもより良い環境で走れるように、安全運転・マナーアップ啓発への一層のご協力をお願い致します。

PAGETOP

PAGETOP